• カレンダーのアイコン ご予約はこちら
  • 電話のアイコン 03-6876-4347

薄毛でお悩みの方へ

  薄毛でよくあるお悩み

  • 以前よりも
    髪のボリューム
    が減った

  • 同年代の
    友人よりも
    頭が薄い

  • 最近疲れや
    ストレスを
    感じている

  • 不規則な生活を
    送っている

薄毛は改善できる可能性があります

以前よりも髪のケガ減ったり、薄毛に悩まされているという方も多いのではないでしょうか。

 

薄毛は、ストレス疲れなど日常生活が原因となっている場合あります。

 

薄毛は男女ともにみられる症状であり、最近では若い世代の方でも薄毛に悩まされている方も多いです。

 

このページでは、薄毛の原因や改善法についてご紹介しています。

薄毛でお悩みの方へおすすめのメニュー Recommend Menu

薄毛の原因は遺伝だけではありません

薄毛の症状によってつい人の目を気にしてしまい、自分に自信が持てなくなってしまうという方も多くいらっしゃいます。

少しでも前向きな人生を送るために、薄毛の原因や症状を理解し、改善できるものについては今からでも改善していきましょう。

ここでは、薄毛の原因や症状についてご紹介していきます。

 

【薄毛の原因について】

 

薄毛の原因は主に遺伝によるものや、日常生活での習慣、ストレスといったものが大きく関わっているとされます。
それらの原因が実際にはどのように薄毛の症状と関わっているのか、ここではご紹介していきます。

 

・毛穴の細胞の機能が低下

髪の毛には一本一本毛根が存在し、そのすべての毛根には無数の細胞がみられます。
これらの細胞の機能が低下してしまうと、髪の毛が抜けやすくなったり、丈夫な髪の毛が生えにくいといった状態になるといわれています。
また、睡眠不足偏った食生活過度な飲酒喫煙といった生活を普段から送っていると、毛根の細胞の機能が低下しそのような症状が現れやすいとされています。

・頭皮の血流低下

頭皮にも無数の毛細血管が分布し、髪の毛に栄養を送り届けています。
しかし、頭皮の血流が低下してしまうと丈夫な髪の毛が生えにくくなってしまうとされています。

・ストレス

仕事や家事、人間関係といった日々のストレスが薄毛の原因となることがあります。
ストレスによって自律神経の働きが乱れたり、不眠や疲労の蓄積などが起きたりすると薄毛になりやすいといわれています。

・遺伝

薄毛の遺伝子は母親のX染色体を引き継ぐことで起こるとされますが、父親が薄毛である場合その遺伝によって薄毛となる可能性はあります。
しかし、遺伝による薄毛は100%ではないため、日常生活でのストレスや疲労など、さまざまな要因の一つに遺伝が含まれると考えられます。

 

【薄毛による症状】

 

ここでは、薄毛による症状について主なものをご紹介していきます。

・髪が薄くなる

薄毛の症状で最も分かりやすいものは髪が薄くなる、ボリュームが減るといったことではないでしょうか。
薄毛となり髪の毛が少なってしまうと見た目にもその変化は現れるため、自身でみても人が見ても分かりやすい症状といわれています。

・円形脱毛症

仕事などでストレスを溜め込んでしまうことで毛根の細胞の機能が低下し、円形脱毛症が生じることがあります。
円形脱毛症とは、コインのように円形状に毛が抜け落ちる症状です。
多発して頭全体の毛が抜けたり、円形ではなく全身の抜け毛が増えてしまうことも多いといわれています。

・白髪が増える

ストレスや疲労によって髪を作る細胞の働きが低下すると、薄毛と併せて白髪が増えてしまう場合が多いです。
白髪は若い世代の方でも多くみられ、お悩みを抱えている方も多いとされます。

薄毛対策は日常生活から見直すことが重要です

薄毛の原因はすべてが遺伝によるものではなく、日常生活での疲れやストレスといった要因も実は大きく関係しているとされます。

そのため、普段から気を付けることで改善が期待できる内容もたくさんあります。

ここでは、薄毛の症状に対して日頃から取り組める改善法と予防法についてご紹介しています。

 

【薄毛の対処法について】

 

・頭皮の血流を促進する

睡眠不足や偏った食生活による栄養不足が起こると、頭皮が硬くなりやすいです。

その結果、頭皮の血流が低下し、薄毛の原因となることがあります。

そのためには、十分な睡眠をとって、なるべくバランスの良い食生活を心がけることが重要です。

また、頭を洗う際などセルフマッサージを行うことをおすすめします。

・頭皮のマッサージ

頭を洗う際や入浴後の温まった状態で頭皮のマッサージを行うことがおすすめです。
頭全体を刺激することで頭皮の血流が促進し、毛根の細胞に栄養を運ぶことが期待されます。

頭皮をマッサージする際は、爪を立てず指の腹で刺激することを心がけ、頭皮を傷つけないようにしましょう。

・熱すぎるお湯は控える

頭を洗う際など、シャワーのお湯の温度は42℃未満に設定することをおすすめします。

42℃以上のお湯ではたんぱく質の変性が起こり、頭皮にダメージを与えることがあるとされます。
そのため、ぬるめのお湯で流すことが良いとされています。

 

【薄毛の予防法について】

 

・規則正しい生活

日常生活を見直すにあたって、十分な睡眠とバランスの良い食生活を心がけ、過度な飲酒や喫煙は控えるようにしましょう。
生活習慣の乱れると毛根の細胞に悪い影響を与え、薄毛を加速させてしまう可能性があります。

・ストレスを溜めない

仕事や家事、人間関係でのストレスを溜め込んでしまうと自律神経の乱れや血流の低下を引き起こす可能性があります。
そのような状態が続くと、薄毛の原因となることがあります。

そのため、できるだけ休息をとってリラックスできる環境を整えましょう。
心身共に健康な状態であることが望ましいとされています。

・入浴後はしっかりと乾かす

お風呂上りの濡れた髪の毛はしっかりとドライヤーで乾かすようにしましょう。
生乾きの髪の毛は菌が繁殖しやすく、薄毛の原因となる可能性があるためです。
そのため、薄毛の予防として夏場など面倒なときでも日頃からケアを行うようにしましょう。

西村スポーツマッサージ仙川院の【薄毛】アプローチ方法

加齢やストレス、生活習慣により頭髪が薄くなってきたり、ボリュームが減ったり、白髪が増えてきたという方は多いです。
その原因のほとんどが頭皮への血流低下です。
血流低下の原因としては、喫煙過度の飲酒偏った食事ストレス睡眠不足が挙げられます。

当院では、血流が低下して弾力も柔軟性も失ってしまった頭皮に対して、「カッサ」と「鍼施術」で頭皮の血流改善と毛根細胞の活性化をします。

最近は飲み薬などで薄毛改善をすることが増えてきていますが、薬には当然副作用があります。
また、持病がありその薬自体を服用することができない方もいらっしゃいます。

「鍼施術」の場合はそのような方でも施術を受けていただくことが可能です。
加齢によるものだとあきらめずにぜひ一度当院へご相談ください。

著者 Writer

著者画像
院長:西村 航(ニシムラ ワタル)
1979年12月18日生まれ
東京都大田区出身
B型
 
   

当院のご紹介 About us

院名:西村スポーツマッサージ仙川院
住所〒182-0002 東京都調布市仙川町1-12-25フジマンション 201号室
最寄:京王線仙川駅より徒歩4分ほど
駐車場:なし
                                                                   
受付時間
10:00~
~21:00
※時間外も応相談
不定休

【公式】西村スポーツマッサージ仙川院 公式SNSアカウント 西村スポーツマッサージ仙川院ではFacebook・Instagram・LINEを運用中!

【公式】西村スポーツマッサージ仙川院 公式SNSアカウント 西村スポーツマッサージ仙川院ではFacebook・Instagram・LINEを運用中!

【公式】西村スポーツマッサージ仙川院
公式SNSフォローお願いします!

  • 新しい施術のご案内をしています
  • 受付時間変更などのご案内をしています
  • LINE[公式]で施術のご案内配信中