• カレンダーのアイコン ご予約はこちら
  • 電話のアイコン 03-6876-4347

頭痛でお悩みの方へ

  頭痛でよくあるお悩み

  • 慢性的な
    頭痛に長年
    悩んでいる

  • 週に何度も
    頭痛薬を
    服用している

  • 1日の終わりに
    頭が重だるい

  • 天気が
    悪くなると
    頭が疼く

頭痛は多くの方を悩ませている症状の1つです

頭痛は、日本人にとても馴染みのある症状ですが、一言で頭痛といっても「片頭痛」や「緊張型頭痛」など、その種類や原因はさまざまです。

 

自分がどの頭痛に悩んでいるかを知ることで、対処法や予防法を的確に行うことに繋がります。

 

こちらでは、頭痛のタイプごとの特徴や、それに対する対処法・予防法についてご紹介しています。

 

頭痛でお悩みの方へおすすめのメニュー Recommend Menu

頭痛の種類と原因について

仕事や家事に追われている生活の中で、頭痛に悩んでいる方は多くいるのではないでしょうか。

現代人を悩ませている頭痛の多くは「一次性頭痛」と呼ばれる種類の頭痛で、その中でさらに「片頭痛」と「緊張型頭痛」というタイプが存在します。

まず片頭痛・緊張型頭痛の特徴や原因についてご紹介しています。

 

【片頭痛の特徴について】

 

片頭痛は、片側のこめかみがズキズキと脈打つような痛みが伴うことが特徴で、働き世代の女性に多くみられる傾向にあります。
片頭痛の症状がみられると、吐き気などを誘発したり、光や音に敏感になったりすることもあります。

発症頻度としては、月に数回、多い場合には週に何度も発症する場合もあり、症状が軽い場合は数時間、症状が強い場合は数日続くこともあります。

人によって症状の出方は異なりますが、拍動性の痛みが強くみられ、家事や仕事が手につかなくなることもあります。

 

【片頭痛の原因について】

 

片頭痛の発症には、生活習慣急な血液循環の変化などが影響しているとされています。
具体的には、次のことが挙げられます。

・ストレス

職場などの環境変化や、対人ストレスなどを抱えると、自律神経が乱れ片頭痛を引き起こすことがあります。
また、天候の変化人混み騒音なども片頭痛を引き起こすトリガーとなる可能性があります。

・長時間の同一姿勢

仕事や家事などで同じ姿勢を長時間し続けることによって、首・肩まわりの筋肉が緊張し、片頭痛が起こる場合があります。

・睡眠リズムの乱れ

夜更かしをしたり、休みの日に寝だめをするなど、不規則な睡眠リズムになることで、自律神経が乱れ片頭痛の発症に繋がります。

・食事や飲み物

血管を拡張・収縮させる食べ物や飲み物が、片頭痛の原因になることもあります。
特にチーズワインコーヒーの過剰摂取などが挙げられます。

 

【緊張型頭痛の特徴について】

 

緊張型頭痛は、慢性頭痛の中で最も多いと言われており、頭痛に悩んでいる多くの方は緊張型頭痛に該当するとされています。

痛みの特徴として、後頭部から首あたりにかけてギュッと締め付けられるような痛みがあり、男性よりも女性にみられやすい傾向にあります。

 

【緊張型頭痛の原因】

 

慢性頭痛の主な症状である緊張型頭痛ですが、その原因には次のようなことが考えられます。

・デスクワーク、スマホの使用

長時間のパソコン作業やスマホの使用を行うことで、同一の箇所のみに負担がかかりやすくなり、首・肩の緊張を引き起こすことがあります。
首・肩まわりが緊張することで、血流の低下がみられ頭痛に繋がる場合があります。

・高さの合っていない枕の使用

就寝時に使用している枕の高さが自分の身体に合っていないと、首に負担がかかり緊張を引き起こすことがあります。
それによって頭痛が引き起ったり、場合よっては寝違えなどに繋がるおそれもあります。

ソファやデスクなど、睡眠に適していない姿勢で眠ってしまう場合にも筋緊張を引き起こし、頭痛に繋がる可能性もあります。

・運動不足

日常的に運動不足が続いていると、筋力低下に繋がることがあります。
筋肉には血液を循環させる役割があるため、筋力低下によって血流が滞り頭痛が発生することがあります。

・ストレス

仕事や環境のストレスなどによって自律神経が乱れ、頭痛を引き起こす場合があります。

頭痛のタイプごとに適した処置方法について

頭痛はタイプによって、原因も症状も異なります。

そのため、それぞれに適した処置方法があり、適切に行うことで改善に繋がることがあります。

こちらでは、緊張型頭痛・片頭痛についての対処法や予防法についてご紹介しています。

 

【片頭痛の対処法について】

 

片側のこめかみあたりが疼くように痛む片頭痛ですが、片頭痛には次のようアン対処法が有効とされています。

・リラックスする

片頭痛の原因の1つに、ストレスが挙げられます。
そのため、ストレスの要因となっている環境などから距離をおいて、心身のリラックスを心がけましょう。

片頭痛がみられる場合、光や音に敏感になることもあるため、暗く静かな部屋で安静にすることも効果的でしょう。

・患部を冷やす

片頭痛が起こっている際、一時的に血流が通常時より活発になっている場合があります。
その場合、アイスバックや保冷剤などを使用して、あえて血流を滞らせることで症状の緩和が期待できることがあります。

・お灸
頭痛のセルフケアにはお灸なども効果的です。
薬局などで購入し、合谷などの頭痛に効くツボにアプローチしてあげましょう。

 

【緊張型頭痛の対処法について】

 

慢性頭痛の中で、多く発症するとされているのが緊張型頭痛と言われています。
緊張型頭痛がみられる場合には、次のような対処法が効果的とされています。

・入浴で身体を温める

緊張型頭痛の大きな原因の1つに血流低下が挙げられます。
そのため、入用時は湯舟にゆっくり浸かり、身体全身を温めるように努めましょう。
また、湯舟に浸かりながら首・肩まわりをセルフマッサージで揉みほぐすことで、緊張が緩和し血流の促進が期待でき、結果として緊張型頭痛の緩和に繋がるとされています。

・適度な運動

緊張型頭痛が疑われる場合、ストレッチや軽いエクササイズを行うことで、症状の緩和がされることがあります。
適度な運動によって、こり固まっている筋肉がほぐれることで血液の流れが改善されるため、症状緩和が期待できます。

・リラックスや休息

頭痛の発生には、ストレスが影響していることがあります。
仕事やプライベートなどでストレスを抱えているときは、こまめな休息でリラックスすることが大切です。
また、深呼吸を行うことで身体中に酸素を取り入れ、頭痛の原因となる筋肉のコリや固まりをほぐします。

 

【頭痛の予防法について】

 

頭痛の予防に効果的なものはさまざまです。

主な予防策として次のことが挙げられます。

・適度な運動

日々の生活の中で適度な運動を心がけましょう。

運動を行うことで、筋緊張の緩和が期待でき血管の働きを向上させるほか、身体を動かすことでリラックス効果も期待できます。

 

・食生活に気をつける

チーズ赤ワインといった特定の食べ物を、過剰に摂取することで、神経に刺激を与えて頭痛を引き起こしてしまう場合があります。
また、コーヒーや栄養ドリンクなどに含まれるカフェインを取りすぎることも、頭痛の発症に繋がるとされているので、適量を守るように心がけましょう。

・睡眠

頭痛に限ったことではないですが、毎日十分な睡眠をとることで、身体の調子が整いさまざまな不調の予防に繋がるとされています。
また、寝具も身体に負荷がかかりにくいものを使用して、就寝時の身体がリラックスしている状態を意識しましょう。

西村スポーツマッサージ仙川院の【頭痛】アプローチ方法

頭痛は緊張型頭痛・片頭痛といった症状の出方によって対処方法が異なります。
当院では、頭痛の症状改善を目指すために以下のような施術を行います。

・マッサージ

頭痛を引き起こしているとされる首や肩のこりへアプローチしていき、筋緊張の緩和をし血流促進を目指すことで症状の緩和を図ります。
血流が改善されることに付随して全身の疲れが取れたりする効果も期待できます。

・鍼灸

鍼灸で、頭痛の原因となっている箇所へとアプローチを行い、筋緊張の緩和を目指します。
また、頭痛を引き起こす1つの要因として「ストレス」も大きく関係しているとされているため、鍼灸によるリラックス効果でも症状の緩和が期待できます。
鍼やお灸が苦手という方は他の施術で対応させていただきますので、お気軽にご相談くださいませ。

・姿勢矯正

頭痛の症状の原因には不良姿勢も関係しています。
そのため姿勢矯正の施術を行うことで、身体のバランスが調整され良好な血流循環に繋がる場合もあります。

主にこれらの施術を中心に行い頭痛緩和を目指していきます。

また患者様がご自宅で行える慢性症状の予防に効果的なストレッチ法などもアドバイスさせていただきます。

日頃から頭痛で悩んでいるということであれば、ぜひ当院にご相談くださいませ。

著者 Writer

著者画像
院長:西村 航(ニシムラ ワタル)
1979年12月18日生まれ
東京都大田区出身
B型
 
   

当院のご紹介 About us

院名:西村スポーツマッサージ仙川院
住所〒182-0002 東京都調布市仙川町1-12-25フジマンション 201号室
最寄:京王線仙川駅より徒歩4分ほど
駐車場:なし
                                                                   
受付時間
10:00~
~21:00
※時間外も応相談
不定休

【公式】西村スポーツマッサージ仙川院 公式SNSアカウント 西村スポーツマッサージ仙川院ではFacebook・Instagram・LINEを運用中!

【公式】西村スポーツマッサージ仙川院 公式SNSアカウント 西村スポーツマッサージ仙川院ではFacebook・Instagram・LINEを運用中!

【公式】西村スポーツマッサージ仙川院
公式SNSフォローお願いします!

  • 新しい施術のご案内をしています
  • 受付時間変更などのご案内をしています
  • LINE[公式]で施術のご案内配信中