炭水化物はダイエットの味方

炭水化物はダイエットの味方

ダイエットといえば運動と食事制限というイメージですよね。

そして炭水化物はダイエットにとって敵、悪者というイメージですよね。

最近流行のジムの広告はみなさんムキムキで、相当ストイックな生活をしたのだと思います。

大体が2カ月での変化を謳っていますが、本当に並大抵の努力では腹筋は割れませんし、体脂肪率も10%なんて落ちません。

広告に出ている方々は本当にすごいと思います。

でも誰もがムキムキになりたいと思っているわけではありませんし、すべての人がストイックな生活を続けられるわけではありません。

パン、米、麺を食べない糖質制限をすればエネルギー摂取量が一気に落ちて、当然のことながら体重も激減します。

脳のエネルギーは糖質と言われていますが、糖質制限を推進している方々は糖質の代わりに別の物で代用されると言っています。

しかし実際に1日でもやってみるとわかりますが、

やる気と集中力の著しい低下

に悩まされるでしょう。

続けていけば慣れてくるのかもしれませんが、仕事にも影響が出かねないのでごく一部の人にしか適さないと思います。

そして『食べてないのに痩せないのはなんでだろ?』でも書きましたが、ダイエットを頑張っているけど成果が出てこない人に多いのは

単純に食事の量を減らしているだけ

の人です。

>次のページ:現代の日本人に足りていないもの

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。