バスケットボール選手はトレーニングをやめるな

バスケットボール選手はトレーニングをやめるな

以前『シーズン中にトレーニングを辞めたバスケットボール選手は下手になる』という記事を書かせて頂きました。

トレーニングの経験豊富な方や指導してきて感じていることと合致した方も多かったと思います。

いつもシーズン終盤に失速するという悩みがあった方にも改善のヒントになったのではないでしょうか。

私の周りの選手たちも読んでいるトレーニングについてわかりやすく書かれているサイト<アスリートのためのトレーニング科学>の中の記事で『シーズン中にトレーニングをやめたら努力が水の泡』というものがありました。

トレーニングをしている選手や指導者の方には是非ご一読いただきたいです。

他競技ではありますがしっかりとしたデータを例に挙げて説明されています。

バスケットボールは瞬発力で勝敗が決まる

とも言えます。

最初の1歩で相手ディフェンスを抜けるか、逆に相手のドライブを抑えられるか、速い高いジャンプでリバウンドを獲れるかなど一瞬の動きの質が重要です。

それをするためには高い筋力の維持が重要です。

さらにはコンタクトプレーで負けて、体力を削られたり、怪我をしていては元も子もないので、筋量を増やして体重を増やすことも大切です。

やはりそのためにはシーズンを通したトレーニングが重要です。

>次のページ:しっかりとしたトレーニング計画をたてよう

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする